アフィリエイトのネタ

ブログやメルマガアフィリエイトを始める前に、決めなければならない
ことって何だと思いますか?

ブログサービス?

メルマガスタンド?

SEO?

ASP?

どれも違います。

まずあなたがやらなければならないことは、

「アフィリエイトのネタ」

を決めることです。

どんな読者に対して、どんな情報を発信し、どういう悩みを解決して
あげるのかをまず決めなければなりません。

例えば、自分の日常の出来事をブログで配信して、その中に適当な
アフィリエイトリンクを貼っても、効果はありません。

ブログ自体が面白く、アクセス数も多いというのであれば、多少は
稼げるでしょうけど、専門的なブログには勝てません。

アフィリエイトを始めるなら、あなた自身、特定の情報の専門家に
なる必要があります。

「えーっ、専門家?そんな知識ないよ。」

と思うかもしれませんが、心配することは全くありません。

専門家というのは、ある特定の分野に詳しい人のことで、何でも
知っている人のことではないんですよ。

例えばダイエットの専門家になると言っても、幅が広すぎて
漠然としてしまいますよね。

であれば、ダイエットでもサプリメントの専門家になれば
いいんです。

できればもっと掘り下げて、ある特定のサプリメント、例えば
「キトサン」というサプリメントの専門家になって情報を発信し、
悩みを解決してあげればいいんです。

そうなると、ブログなどでは必然的にキトサンだけを取り扱った
アフィリエイトになりますが、それでいいんです。

ブログアフィリエイトで稼ぐ基本パターンの一つは、1つのブログに
1アフィリエイト商品。

あなたも専門家になって、アフィリエイトで稼ぎましょう。

ブログアフィリエイトも同じことが言えますが、メルマガアフィリエイト
を始める前には、じっくりとテーマを決めることはとても重要です。

そのテーマを決める時に必要なことは、リサーチです。

リサーチっていうと、なんかちょっとカッコイイ響きですよね。

でもね、リサーチってハッキリ言って、地味です。

まず、今あなたが関心があること、昔興味があったことや今
興味があることを書き出せるだけ書き出してみてください。

たぶん、「あっ、そういえば昔、こんなことに夢中になってなー」
なんてことが出てきたりしますよ、きっと。

書き出したら今度は本格的なリサーチです。

まずはメルマガ発行で有名な

まぐまぐ

http://www.mag2.com/

で、書き出した項目を片っぱしから検索してみてください。

検索した結果が少ないジャンルであればあるほど、稼げる確率が
高くなります。

検索結果が少ないということは、情報が不足しているということ。

つまり、情報が不足している分野に取り組めば、「こんな情報
(メルマガ)が欲しかったんだ」という人が殺到して、読者が
増えるからです。

読者が増えれば、稼ぐのが容易になるのはわかりますよね。

まぐまぐだけじゃなく、Q&Aサイト、例えば

教えてgoo

http://oshiete.goo.ne.jp/

などでも調べて、より情報量が少ないジャンルに絞り込めば、
稼ぐ確率はより高くなります。

アフィリエイトで稼ぐには、リサーチは不可欠です。

今日も最後まで、読んで頂きありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする